もっとiPhoneのイヤホンを活用する

通勤や、時間がある時に、iPhoneで音楽を楽しんでいる方が多いのではないでしょうか。音楽を楽しむ場合は、専用のイヤホンで楽しんでいる方がほとんどではないでしょうか。iPhoneに元々付いているイヤホンは、非常に優れており、音楽を鳴らすだけではなく、iPhoneの様々な操作を、イヤホンを使ってコントロールすることができます。

音楽のボリュームを調整したり、曲をスキップしたりすることも、わざわざポケットからiPhoneを取り出して操作する必要はないと言うことです。
またイヤホンは、音楽以外にも活用できるようになっています。


電話をする際も、イヤホン時代にマイクが付いているので、慌てて本体を取り出す必要もないでしょう。

ハンズフリーで電話をすることができるので、傘を持って歩いている場合や、ジョギング中でも、しっかりと電話をすることができます。
また写真撮影をする場合にも、このイヤホンが非常に役立つのです。


iPhoneのカメラで写真を撮影する場合、手ブレが気になる事はありませんでしたか。

iPhone6sの発売日に関する情報が満載です。

非常に軽いので、手で持って撮影すると手ブレが発生する場合があります。

そんな時はイヤホンの出番ではないでしょうか。



イヤホンの+と-ボタンを利用すれば、シャッターを押すことができるのです。

これによって手ブレを抑えて、きれいな写真を撮影することが可能になるでしょう。



このような機能は意外と使っていない方が多いので、イヤホンを活用すればもっと便利に利用できるようになるでしょう。